サーバへのアプリ導入から、AWSでの環境立ち上げ、Infrastructure as codeの設計に至るまで、現場レベルで使える内容。

インフラエンジニア:和歌山 友哉 さん(2019年 AWSフルコース受講)

エンジニア(技術者)を目指すようになったきっかけはなんでしょう?

大学時代の先輩がエンジニアをやっていて、将来性や給与面のメリット、そして未経験からフリーで独立するまでのハードルが他の職業に比べて低いことを知れたから。

なぜRaiseTechを受講しようと思いましたか?

インフラの知識はあったもののAWSについては初めてだったので、
①完全未経験でもOKだから
②サポート力や現場経験者が教えてくれることに魅力を感じたから
受講を決めました。

他のプログラミングスクールに入る事は検討しませんでしたか?:

AWSでスクールを展開しているところは他になかったので、検討しなかったですね。

正直、RaiseTechのここは良くないな、と思ったところはありますか?:

講座時間が短めで、自主学習で補うことが結構多いこと

受講後の講座内容やサポート、講師の対応についてはどうでしたか?:

サーバへのアプリ導入から、AWSでの環境立ち上げ、Infrastructure as codeの設計に至るまで、現場レベルで使える内容が揃っていて良かったです。付いていくのに必死でしたが、調べてわからないところに関しては最後までサポートしてくださったおかげで、無事完走することができました!

RaiseTechで学んで一番良かったと思う事はなんですか?:

紛い物の知識ではなく、現場で実際に使う知識や考えを講座で教えてもらったことです。