自分で書いたコードが「本当に動くのかな?」と不安もありましたが、自動構築できた時は感動ものでした!

流通小売業向けSI:岡田 真 さん(2019年 AWSフルコース受講)

エンジニア(技術者)を目指すようになったきっかけはなんでしょう?

私が大学生の頃、ちょうどブロードバンドが猛スピードで普及し始めていた時代でした。(当時はADSLが主流でしたね)
単純にインターネットが繋がる仕組みに興味を持ち、インフラ回線系の仕事を経てネットワークエンジニアという職種に興味を持ったのが初めのきっかけです。
あとは、クラウドの登場が大きなけっかけになりました。

なぜRaiseTechを受講しようと思いましたか?

私は実務経験がAzureのみですが、市場全体ではAWSが圧倒的にシェアを占めています。(つまり、仕事が多い)
AWSの勉強を始めた頃、RaiseTechのAWSコースのカリキュラムを知りました。
書籍やネットで調べられる知識だけでなく、実際の業務に沿った実践的なノウハウを学べそうと感じたことが決め手でした。

他のプログラミングスクールに入る事は検討しませんでしたか?:

色々と比較はしましたが、知り合いも受講していたので私もRaiseTechを受講してみようと思いました。

正直、RaiseTechのここは良くないな、と思ったところはありますか?:

特にありませんが、カリキュラム後半になるにつれてより実践的で高度な内容となっていくので、
やや難しく感じる部分もあるかもしれません。わからない部分はもちろんサポートしてもらえるのですが、受講した内容は復習してアウトプットしてみるなど、
自分の”モノ”にしてスキルアップしていくための継続的な学習は必要だと思います。

受講後の講座内容やサポート、講師の対応についてはどうでしたか?:

最初はAWSのコンソール画面を使って一からひとつずつリソースを作成するのですが、最終的にはそれらがコマンドひとつで自動構築できるようになります。
自分で書いたコードが「本当に動くのかな?」と不安もありましたが、自動構築できた時は感動ものでした!
サポートについては、経験豊富な講師が丁寧に教えて下さるので安心です。講座の内容だけでなく、業界の裏話的な話も聞けるかも!?

RaiseTechで学んで一番良かったと思う事はなんですか?:

実践的なノウハウを学べることもそうですが、同じ目標を持つエンジニアの皆さんといっしょにあれこれ言いつつハマりつつ学べるのが良かったです。
学ぶことが苦になりませんね。挫折しないカリキュラム、サポートのサービスだと思います!